ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.12.27 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.08.02 Tuesday

帰りましょう。

前回の続き。

ホテルに戻り、各々帰り支度。
が、Emilyさんが困ってた(笑)
帰りの飛行機のウェブチェックインをしようと思ったんだけど
予約番号が分からんそうな。
私は、早く空港に行けば大丈夫っしょ!って思ってたもんで
自分のメールボックスにEmilyさんの予約番号が眠っていることに気付かなかった(笑)
早く気付けばよかったですね(^^;

そんなこんなで帰国日の朝。


おごってもらった(笑)
ベーグルにクリームチーズにサーモン。
近くのデリで「タイムズスクエアセット」ってのを頼むとこれが。
ニューヨークだかんね。やっぱりこれは食べないとねー。
でもやっぱり大きかったので半分は空港に持ってって食べました。

どっしり重たくなった荷物を引きずり空港へ。

空港でのんびり過ごし
飛行機へ。

さよーならーるるるー(泣)

帰りは新しいエコノミークラス。
綺麗でなかなか快適でしたよ!

と、タッチパネルを操作してたら3つの数字がくるくる回って「777」って・・・
なんか当たった?(笑)

どうやら本当になんかもらえるみたい。
当たり席だったのね。
しばらくすると、おねえさんが

レターセットくれた!!
いやぁー探してたんです、レターセット。
「レターセットお土産にしますね。」て約束してた友達がいて。
でも最近レターセットってなかなか売ってなくて・・・
違うものをお土産に買ってたんですが、まさか土壇場で手に入るとは(笑)

よかったよかった、と機内で「ユーガットメール」見ながら思い出に浸る。

・・・トム・ハンクス

思えば「わてはトム・ハンクスファンか!」というぐらいトム・ハンクスに因んだ旅だったような・・・
ババガンプに食べに行ったり、キャッチミー観たり、Cafe Laloに行ったり・・・
ま、彼がいっぱい映画に出てるってことだな。
そういや滞在中、TVでトム・ハンクスとジュリア・ロバーツの映画?のCMをやたら見たわ。
なんとなく意外な組み合わせのような。
楽しみですね。

というわけで、旅行記しゅーりょー!!
700枚以上写真撮ったんでセレクトが大変でした。
うそ。
結構ボツ写真多かったんで簡単でした(笑)
また次の旅でも”数打ちゃ当たる”戦法でいっぱい写真撮ろうと思います。

最後にピンぼけ写真。

ANA国際線のみで出されるかぼすジュース。
おいしいのでANAご利用の際は是非に。

おしまい。
2011.08.02 Tuesday

チェルシーマーケット

前回の続き。

12時になりましたので、自然史博物館近所にある

またもやCafe Laloへ。
Emilyさんと合流して、前日に食べれなかったケーキを頂きました。

うむ。二日連続来てもいい店です。

そして、最終日なのでお土産購入もいよいよクライマックス(笑)
アベニューQをご一緒したYさんとも合流して
チェルシーマーケットへ。

一度来たことがありましたが
前回より街の雰囲気が怖くなかった。晴れてたから?

様々な食料品店がこのビルの中に入っているのですが

やっぱりスーパーは楽しいねー。
そんな安くもないように思ったけど。

シイタケマッシュルームですよ。
アメリカでもシイタケ、通用します。

いろいろ買ったけど、絶対忘れてはいけない

ファットウィッチのブラウニー!
おいしいんだよ、ここ。なかなか日本では味わえない濃厚さだす。

ミュージカル「Wicked」とのコラボ商品も。
緑のはミントシュガーです。
食べたらすーっとした。

楽しく買い物を終え、帰り道

柴犬に遭遇。
かわええーの〜かわええーの〜はぁはぁ・・・


ホテル付近に戻って、今度は

ドラマブックショップへ。
脚本などの専門店。
日本のコーナーもありました。能の本がいっぱいあったような。
見るだけのつもりが「War Horse」の台本を買ってしまいましたよ!
どーするんですか!!(あ、読みます、はい)

ふー。お買いものも楽しんだ。

そして、ラスト観劇

超話題作、スパイダーマンも楽しめた。感想はこちら

はぁー、旅も終わっちゃうのね〜。
スーツケースに入りきるのだろうか、という不安を胸にホテルに戻るのでした。

続く。
2011.08.02 Tuesday

アメリカ自然史博物館!

前回の続き。

一日中遊べる最後の日。
この日はソワレのみだったので、朝のんびりでもよかったのですが・・・
またもや早起き(笑)
なんでか爽快に起きてしまうんですなー。
不思議だ。

Emilyさんは午前中はのんびり過ごすとの事でしたので
私もどうしよーかなーと思ったんですが
気になってたアメリカ自然史博物館へ。

ここがねー。もう楽しくってね!
子供が楽しむ場所だと思うんですが
なんでか私もきゃっきゃと楽しんでしまった、一人で(笑)


自然史博物館駅。大阪市営地下鉄・動物園前みたいやで。

10時オープンなんですがちょっと早くついちゃった。

改装中の外観を何枚も撮って暇つぶし。

いよいよ中へ。
こちらはトラベラーズチェック使えますが、
American Museum of Natural Historyと記入させられるので
ちと面倒でした(笑)

エントランスでは

骨がお出迎え。

一番見たかったのがマンモス

の、おしり。
じっくり観察してきましたよ。

他には〜

襲いかかってきそうなペンギンとか。


めっちゃ泣いてダダこねる君とか。


ガン飛ばされたりとか。


発掘体験してたりとか。


HEPの赤クジラとどっちが大きいかなー?とか。


こんなでっかい骨の持ち主は


こいつだったりとか。

もう楽しくて一時間半で100枚ぐらい写真とってました(笑)
また来よう。


「また来てね!」(って言ってるみたいでしょ?)


続く。
2011.07.26 Tuesday

来日キャストの方々と。

前回の続き。

トニー賞の雰囲気を満喫して、アベニューQの劇場へ。

Emilyさんは先に来ててお友達と談笑中。
いやぁーどもども、と
入っていったものの、英語がわからーん(笑)
でもにこにこ笑ってやり過ごした(笑)
そして記念撮影

一人異常に足が長い(笑)空気椅子状態(笑)
その彼はアベニューQは観ないで帰って行きました。近所に住んでいるそうな。

とっても早口だったんですが、どうやら結構酔っていたみたいで
私が来る前にフローズンマルガリータ?にビール突っ込んだものを飲んでいたようです。
えっと

(Yさん撮影)
・・・こんなん(笑)
今度飲んでみたいなと思います。

そして、アベニューQ観劇。感想はこちら

観終わった後、出待ち。
結構すぐ出てきてくれて

みんなと。
真ん中の方と右端の方は来日のキャストでもありましたね。
前のツイッターのアイコンが
この右端の方と来日の際に撮っていただいた写真だったので
「これ、あなたとの写真をアイコンにした!」と言ったら
なんかしゃべってました(笑)
かっちょいーなぁー。
ツーショットも撮ってもらったけどここにはのせなーい♪にひっ

満足したらYさんも交えてディナーへ。
ラーメンや吉牛を食べていることをツイートしたら
えー・・・というご意見を頂きましたので(笑)
NYっぽく

ブルックリンラガーだぜ。ピクルスでかすぎ。

カーネギーデリ程じゃないけどなかなかのボリュームのローストビーフサンドも頂きました。
でも、このぐらいなら完食できますね。


食べ終わった後も、まだまだ人通りが多い。
いつ眠るんだNY。


続く。

2011.07.26 Tuesday

トニー賞の雰囲気。

前回の続き。

Cafe Laloで満足ランチの後、「War Horse」を観劇。感想はこちら
ちょっとウルッときた後は
この劇場近くにある、トニー賞の会場Beacon Theatreへ。

劇場付近では

バンドがミュージカルナンバーを演奏中。
サックス持ってる人が次はこの曲ー!とか言うと
演奏中の曲からうまいことフェイドアウトして次の曲へ。
このCD欲しいくらいだ(笑)

さて劇場前の人だかりはどんなもんかなーと思ったら・・・

結構すごかった(笑)
全然近づけません・・・

場所を移動。

黒塗りの高級車が続々と。
と、次の瞬間、ジョエル・グレイが降りてきてこっちに手を振ったよ!!
写真はないよ!!(笑)
おーーーってなってたもんで(^^;



でもなんしか遠い・・・私のカメラじゃぜんぜんだめだ、撮れん。
時間もないし、立ち去ろう。

みんな大好きトニー賞。


さて、タイムズスクエアはどうなってますかー?

え、結婚式ですか?
その後ろに見覚えのある後ろ姿が。


やっぱおっぱいねーちゃんだ。
ふとももに「TIPS↓」と書いてる。ブーツに入れるのね(笑)
全裸にーちゃんは見当たらなかったわ。

赤階段向かって左側で

トニー賞中継中。
その前では

観覧席が。
「CHICAGO」がパフォーマンスしてましたよ。団扇もらったー♪

タイムズスクエアも

大盛況ですねー。
ちょっとここで観ててもよかったかも(笑)

いやいや、いつかトニー賞、生で観るぞ!
ドレスアップして観るぞ!
そこが一番の問題なんだけどな(笑)

続く。
2011.07.26 Tuesday

Cafe Lalo

前回の続き。

一夜あけまして、6月12日(日)トニー賞当日。
が、トニー賞ではなくアベニューQを観に行く予定でしたので
早起きして劇場窓口に並ぶ。
無事、ラッシュチケットで一番前の席を$26.5でゲットー。
安くってうっれしーなー♪とご機嫌でタイムズスクエアへ。

トニー賞の準備は進んでるかーい?

お、インタビューするところ?

じゃ、とりあえず・・・

やぁーい!!

そして、この写真もEmilyさん、一発撮りやで・・・
正確に言うと、連写モードにしていたんだけどこの写真が一番目だったという(笑)
連写じゃなくてもよかった(笑)
お見事!

そしてその辺をぶらぶらしながらお買いもの。
一旦、ホテルに戻って荷物を置いたら
今度は翌日観る予定のスパイダーマンのチケット取り。
当日でも良いかな?と思ってたんですが
何かと話題を振りまいてくれてしまったので
人気があるかも・・・と不安になりましてね。
でも正解でした。当日だったらソールドアウトでしたわ。

無事、今回の旅のラストステージのチケットもゲットし、観光に集中。

といわけで、かねてから行きたかったCafe Laloへ。
Cafe Laloは映画「ユーガットメール」でトム・ハンクスとメグ・ライアンが待ち合わせするカフェ。
ガイドブックでもよく紹介されています。
前回は一人旅だったので行く勇気がなく(笑)

で、最寄駅で降りると

フリマやってたー!
「ユーガットメール」でもフリマのシーンがあったな。
日曜日に来てよかったなぁー

思わずちょっと買いそうになったスパイス。何に使うねんって話ですがね。

でで、やっと着いたぞーCafe Lalo!!

きゃぁーーーー!!!ケーキーーー!!!
普通においしそう!!!

あぁ、あぁ、これも普通においしそう。
アメリカっぽくない(笑)
忙しく働く店員さんもなんかアメリカっぽくない(笑)


あー雰囲気もええわぁーおしゃれやわー。めっちゃ混んでるけど(笑)

”この店、当たり”感が漂う中、たくさんのメニューから選んだのが

野菜ジュース、と

バジルとモッツァレラのホットベーグルサンド。

野菜ジュースは濃厚で、ややしょっぱいかも。
でもこのベーグルサンドはおいしかった♪
左側のいもは赤黒いいもが混じっててなんだろね?って言いながら食べてました。
いもの味なんだけどね。甘いのかなーと思ったけど。

ケーキ食べたかったけど、おなかいっぱいになってしまって断念。
また来たいなーと思える、雰囲気もお味も良い感じのカフェでした♪


窓の下に「ユーガットメール」の写真が貼ってあるよ。


続く。
2011.07.13 Wednesday

タイムズスクエアをあたふたと

前回の続き。

いやぁー「Sister Act」楽しかったぁー!
と足取りも軽く、本日のソワレのチケットを買いに行く。
狙うは

「Anything Goes」サットンかわいい!

とりあえず、TKTSに出てないかな?とチェック。
やっぱ出てないなーと劇場窓口に向かう途中
ビジターズセンターが目に入った。
そうだ、ビジターズセンターでもチケット買えたな(クレジットカードのみ)
と、ビジターズセンターで並んでみるも、こちらでもソールドアウト。
がぁーん!やばい、これはちょっとやばい。観れないんじゃないかい?
と早足で人ごみかき分け劇場へ。
窓口のおにいさん!今日のチケットある??
「・・・そーるどあうと」
がぁーーーーーーーーん・・・
さっとん、じょえるぐれい・・・さよーなら(泣)

いつの日か、日本に来てね・・・

と、しょぼくれてはいられない!
ソワレどーすんだよ!
ということで、今度は「Catch me~」の劇場に向かう!
で、途中、やっぱりTKTSに出てないか確認!
てか、出ててもこの行列には並べない!
やっぱ劇場!
窓口のおばさん!今日のチケットある?!
「あるよー」
よかった・・・べすとあべばえあ〜(なんでか言えない)

無事ソワレもゲット。

えー。では、私の動きをまとめてみよう。

Sister Actの劇場・・・52Stと53Stの間
ビジターズセンター・・・47St
Anything~の劇場・・・42St
TKTS・・・47St
Catch me~の劇場・・・52St

無駄に10St分、往復20St分移動してしまったわけだな。
チケット取りも大変です。

ま、ほっと一安心したところで、お土産タイム。
ハーシーズでチョコ詰め合わせバケツを5個買い(重っ)
M&M'Sショップで親戚へのお土産を買い
こんなん見つけた

ブロードウェイならではの商品ですな。
買ってないんだけど(笑)買えばよかったなー。

で、またホテルに荷物を置いて

ぷはぁー

ずずずずー

観劇前はいつもこういうもん食べてるんでね、NYでもやっぱり食べるのです。
満足いったら「Catch me~」を観に行くのでした。
感想はこちら

続く。
2011.07.13 Wednesday

I Love 美術館グッズ

前回の続き。

NY一日目の夜に絶対しておきたかったこと、それは洗濯。
ワシントンで結構汗をかいたのでシャツやらを洗いたかったのです。

で、二日目の朝、いっぱい洗いすぎて全然乾いてなかった(笑)
しかも二日目は小雨模様・・・
せめて靴下だけでも!

と願いつつ、朝から街へ繰り出す。
ホテルからタイムズスクエアへは歩いてすぐ。5分もかかるかな?

黄色いボトルに張り付いているのは人形だよ。


改装後のTKTSには初めて訪れたので、とりあえず赤階段上ってみる。


にゅーよーくきたどー!って感じだね、うん。

満足したところで、本日のマチネ「Sister Act」のチケットを買いに行く。
窓口で「べすとあべべ・・あべいば・・・あべ・・あべ」と言ったら
現在取れる一番いい席を提示してくれます(笑)
(本当は「ベストアベイラブル」だぞ。)
提示されたらクーポンを印籠のごとく見せつけてやりましょう(笑)
お安くお求めいただけますよ。

無事買えたところで、グッゲンハイム美術館へ。

向かう途中、なぜか工事現場を写真に収めている人がおおいなーと思っていたら

カーネギーホールやないかい。気付かなかった。
この近くのカーネギーデリはNineさんとの思い出の地(笑)
隣に座ったお客さんに笑われたねー。

地下鉄に乗りこみ・・・

グッゲンハイム着。

エントランスだけは写真に撮ってもいいんだって。
みんな見上げて撮ってましたので私も。
きれいな建物だけど割と展示エリアが狭くてすぐ見終わる。
一番上で展示されてた子供の作品が楽しかったな。
期間限定だろうけど。

展示を見たらお楽しみの美術館グッズ売り場へ。
美術館グッズていいよねー。お土産にぴったり。
たのしいわー。

と、これで飽き足らず

近くのメトロポリタン美術館のグッヅ売り場へも足を運ぶ。
ここのショップも広くて楽しいぞ。
展示は見てない(笑)
前にみたしね。

そしたら結構時間がたってしまっていまして、
ご飯食べてないよーどーしよー!と思っていたら
思い出した。
ホテルの近くに

吉牛があったことを!

わーい、海外吉牛はつちょうせーん♪
どんなんかなぁーわくわく。
と待っていたけど、出てくるの遅っ!(笑)

うん、見た目は同じ。
でも、結構つゆだく。そして、食べていくうちにどんどん白濁。
え、米・・・研いだ?
でも緑茶が飲めてよかったな、と思いつついったんホテルに荷物を置いて
マチネ観劇へ。
感想はこちら

続く。
2011.07.13 Wednesday

NY一日目

前回の続き。

きちんとした街ワシントンD.C.からニューヨーク・マンハッタン8アベニューに降り立つ。
ペン駅から8アベを上にあがるとニューヨークでのお宿
Milford Plazaホテルに到着。
こちらも着いたらお部屋が空いていたので、荷物を置いてお出かけ。

さっそく

ふざけた人たちが(笑)ニューヨークだなぁー(笑)
この赤い全身タイツ君たちは、なんか踊ったりはしゃいでました。


馬車だー。観光客用ですね。

にしても、いい気候。
さわやかな初夏の陽気ですごしやすく、お腹も減った(笑)
ということで、お昼に観るお芝居のチケットを取りに行った後、
前から気になっていた、ババガンプ・シュリンプのお店へ。

映画「フォレスト・ガンプ」をテーマにしたレストラン。

ドリンクメニューが卓球ラケットになっているのです。

赤い札に変えると店員さんが来てくれるらしいです。

で、何を頼んだか、といいますと。

えびじゃねー(笑)
なんかご飯が食べたかったんよね。
で、マンゴーのサルサソースってのがどんなんなのかめっちゃ気になってしまって・・・
でもこれおいしかったのよ。
パクチーも入ってるのでほんと南国なお味。
えびはEmilyさんにもらったけどもこれもおいしかったな。
タイムズスクエア周辺で食べるとこに迷ったら、ここに行こう。

で、

ホテルでちょっと休んだら、これ観てん。
感想はこちら
人多いなぁー

そして、またホテルで一服したら
トニー賞でミュージカル「PARADE」のパフォーマンスを観て
ミュージカル作曲家を目指し単身渡米してしまったツワモノ(笑)Tさんにお会いする。

こんなん食べたりしながら。
Tさんは関西出身で関西小劇場の役者さんともお知り合いだったりするので
なぜかニューヨークで関西小劇場情報を仕入れてしまった(笑)
でもあまり関西弁が出なくて不思議に思っていたら
「僕、あんまり関西になじめなくて」って(笑)
バリバリ関西出身なのに(笑)私の兄のようだ。
短いお時間でしたが楽しかったです。

そして、

これ観ましてん。
感想はこちら

Tさんが「劇場の向かいのマンションの壁に少し段差があって、そこに登ってみんな写真撮ってたよ。」
と、ダニエル・ラドクリフ激写テクを教えてくれたんですが
残念ながら、終演後、そのエリアにはロープが張られ入れなくなってました。
かといって、出待ちの人だかりに入り込む元気もなかったので、とっととホテルに戻りました(^^;
ダニエルファンの皆様、ごめんなさいねー。(って、いる?)

続く。




2011.07.13 Wednesday

Amtrak初乗車!

前回の続き。

ゲートを抜けて待っていたのは

おお!これか!これに乗るのか!
と思ったらこれ、アセラでした(笑)
これは速くて高いのです。
私らが乗ったのはその向かいに停まってた、普通の・・というか、ちょっと貨物線チックな列車(笑)
写真撮ろうと思ったら、はよ乗れ、と言われたのではよ乗った(笑)

車内は広くて空いていたのでのんびりおしゃべりしながらカリカリ梅食べてました。
カリカリ梅、海外旅行でこんなに癒される食品だとは思いませんでした。
次回からは絶対持っていこう。

では車窓の風景を。


後ろのおじさんの亡霊が写りこんでいますが(笑)ボルチモアですよ。
その後も駅名を押さえようとがんばりましたが、ぜんぜんちゃんと撮れませんでした(笑)


ボルチモア付近です。
ここは観光客一人じゃ歩けないなぁ。


まぁ、いい天気だね。


貨物線。ここは・・・フィラデルフィア、とかだっけか?
フィラデルフィア、クリームチーズがやっぱりおいしいのだろうか。
でもバーモント州とカレーは全然関係ないらしいね。


落書き。


飛行船。みえる?中央に飛んでます。

ちなみにこの風景はニューヨークに向かう列車の左側に座るとごらんになれます。
右側だとどんな感じだったのだろうね。
もうぜんぜん写真よりカリカリ梅とおしゃべりに夢中だったもんで(笑)

そんなこんなで、あっという間に

ペン駅到着。人が多い。乗ってたのはこの電車。って分かりにくいか。
スーツケース持って先頭まで行って写真撮るのめんどくさかったのでこれでかんべんしてね。


ペン駅。斜めに撮れた(笑)

いやー飛行機乗るよりいいんじゃないかと。
楽です、はい。

続く。
Powered by
30days Album
PR